ユーザ用ツール

サイト用ツール


linux:userland:ubuntu_uimfep

Ubuntu + SSH コンソールでの日本語入力 (uim-mozc)

日本語入力の設定

(1) 下記のスクリプトを実行します

userland_ubuntu_uimfep_setup.sh
#!/bin/sh
 
sudo apt update
sudo apt -y upgrade
sudo apt -y install language-pack-ja
sudo update-locale LANG=ja_JP.UTF-8
sudo apt -y install uim-fep uim-mozc
 
if [ ! -e "$HOME/.uim" ]; then
cat > $HOME/.uim <<END
(define default-im-name 'mozc)
(define-key generic-on-key? '("<Control> " "<Control>g"))
(define-key generic-off-key? '("<Control> " "<Control>g"))
END
fi
 
if [ "$LANG" = "" ]; then
cat >> $HOME/.bashrc <<END
export LANG=ja_JP.UTF-8
END
fi

実行方法

$ sh ./userland_ubuntu_uimfep_setup.sh

(2) 日本語切り替えに使うキーを設定します

必要に応じて $HOME/.uim を書き換えてください。 (1) では Control + [SPACE] または Control + [G] に設定しています。

Android 9.0 以降は Control + [SPACE] が使えないので注意してください。

(3) uim-fep を起動します

$ export LANG=ja_JP.UTF-8
$ uim-fep

これで (2) で設定した操作で日本語入力モードに切り替わります。

タイムゾーンの設定

下記コマンドを実行したあと選択してください。

$ sudo dpkg-reconfigure tzdata
linux/userland/ubuntu_uimfep.txt · 最終更新: 2019/02/25 20:54 by oga