ユーザ用ツール

サイト用ツール


linux:userland:debian_uimfep

Debian + SSH コンソールでの日本語入力 (uim-mozc)

(1) ソフトウエアを更新して必要なパッケージをインストールします

$ sudo apt update
$ sudo apt upgrade
$ sudo apt install apt-utils
$ sudo apt install task-japanese
$ sudo dpkg-reconfigure tzdata
$ sudo dpkg-reconfigure locales

(2) buster の設定を行います

ファイル /etc/apt/preferences を作成し、下記の内容にする。

Package: *
Pin: release n=buster
Pin-Priority: 100

ファイル /etc/apt/sources.list を編集し、最後に下記の行を追加する。

deb http://deb.debian.org/debian/ buster main

(3) mozc をインストールします

$ sudo apt update
$ sudo apt install uim-fep uim-mozc

(4) 設定ファイルを作ります

ファイル ~/.uim を作成し、中身を下記のように書き込みます。

(define default-im-name 'mozc)
(define-key generic-on-key? '("<Control> " "<Control>g"))
(define-key generic-off-key? '("<Control> " "<Control>g"))

この例では日本語切り替え操作を Control + [SPACE] または Control + [G] に設定していますが必要に応じて書き換えてください。 Android 9.0 以降は Control + [SPACE] が使えないので注意してください。

(5) fep を起動します

$ export LANG=ja_JP.UTF-8
$ uim-fep

(4) で設定した操作で日本語モードに切り替わります。

linux/userland/debian_uimfep.txt · 最終更新: 2019/02/25 20:54 by oga