ユーザ用ツール

サイト用ツール


vulkan:vulkan_android

Vulakn sample を Android で走らせるまでの手順

Android で Vulkan samle を走らせるまでの手順。

Windows の場合

  1. VisualStudio 2015 install (2013 でも構いません)
  2. JDK install
  3. AndroidStudio install (Android 7.0 SDK download)
    • 同時に Android SDK も download します
  4. Android NDK download (android-ndk-r12b)
    • 任意の場所に展開します
    • 環境変数 NDK_ROOT にパスを設定しておきます (不要かも)
  5. Python 3 を install します (3.3 以上)
  6. cmake を install します
  7. git を install します
  1. “VS2015 x64 Native Tools Command Prompt” を開きます。
    • 以降、この Command Prompt 上での作業になります
  2. cd vulkan-basic-samples/LunarGSamles
  3. update_external_sources.bat –all
  4. cd API-samples
  5. cmake -DANDROID=ON -DANDROID_ABI=all
  • update_external_sources.bat を実行する段階で下記のコマンドにパスが通っている必要があります。
    • msbuild.exe
    • python.exe
    • cmake.exe
    • git.exe
  1. AndroidStudio を起動します
  2. File → Project Structure → Android NDK location に NDK のパスを登録します
  3. File → New → Import Project …
  4. 下記のフォルダを指定します
    • vulkan-basic-samples/LunarGSamles/API-samples/android
  5. gradle の update を促すメッセージは無視します
  6. エラーが出るときは
    • Android SDK Manager を使って、“Android SDK Build-tools” 23.0.2 を install
      • または build.gradle で使用している version の build-tools を install
vulkan/vulkan_android.txt · 最終更新: 2016/09/12 15:46 by oga