ユーザ用ツール

サイト用ツール


linux:userland:debian_uim

差分

このページの2つのバージョン間の差分を表示します。

この比較画面にリンクする

両方とも前のリビジョン 前のリビジョン
linux:userland:debian_uim [2020/06/19 21:24]
oga 削除
linux:userland:debian_uim [2020/06/21 12:55] (現在)
oga 作成
行 1: 行 1:
-====== Debian + VNC デスクトップでの日本語入力 (fcitx-mozc) ====== 
- 
-  * 参考にしたページ 
-    * [[http://www.atmarkit.co.jp/ait/articles/1806/28/news043.html|WSLのUbuntu環境を日本語化する]] 
-    * [[https://qiita.com/Pseudonym/items/9ff0e9028dfd6bad5958|uim-fepとuim-anthyの使い方と設定方法]] 
-    * [[http://www.atmarkit.co.jp/ait/articles/1810/26/news035.html|WSLのDebian環境を日本語化する]] 
-    * [[https://matoken.org/blog/2018/10/23/debian-ubuntu-borrows-the-upstream-package/|matoken's meme: Debian, Ubuntu で 上流のパッケージを借りてくる]] 
- 
- 
- 
-==== (1) 必要なパッケージをインストールします ==== 
- 
-SSH で起動してから下記の手順でインストールしてください。 
- 
-<code bash> 
-$ sudo apt install lxde 
-$ sudo apt install task-japanese 
-$ sudo apt install task-japanese-desktop 
-$ sudo dpkg-reconfigure locales 
-$ source /etc/default/locale 
-$ sudo dpkg-reconfigure tzdata 
-</code> 
- 
- 
-++++旧情報| 
-Buster がリリースされた為不要になりました。 
- 
-==== (2) buster の設定を行います ==== 
- 
-ファイル /etc/apt/preferences を作成し、下記の内容にする。 
- 
-<code> 
-Package: * 
-Pin: release n=buster 
-Pin-Priority: 100 
-</code> 
- 
-ファイル /etc/apt/sources.list を編集し、最後に下記の行を追加する。 
- 
-<code> 
-deb http://deb.debian.org/debian/ buster main 
-</code> 
- 
-++++ 
- 
-==== (3) mozc をインストールします ==== 
- 
- 
-<code bash> 
-$ sudo apt install fcitx-mozc 
-$ sudo apt install dbus-x11 
-</code> 
- 
-~/.profile に下記の行を追加します。 
- 
-<code> 
-export GTK_IM_MODULE=fcitx 
-export QT_IM_MODULE=fcitx 
-export XMODIFIERS=@im=fcitx 
-export DefaultIMModule=fcitx 
-</code> 
- 
-==== (4) VNC に切り替えて起動し直します ==== 
- 
-一旦 UserLAnd を停止し、VNC に切り替えてからもう一度起動します。 
- 
-起動後暫く待つと lxde のデスクトップ画面になります。エラーウィンドウが一つ出ますが無視してください。 
- 
-fcitx を起動します。 
- 
-<code bash> 
-$ fcitx-autostart 
-</code> 
- 
-==== (5) 日本語切り替えキーの設定を行います ==== 
- 
-  - 左下のアプリケーションメニューから「設定」→青いアイコンの方の「入力メソッド」 
-  - 左側のグループから「全体キー設定1」を選択 
-    * 一番上の「 [全体] オン 」と 「 [全体] オフ 」を編集して、任意のキーを割り当ててください 
-  - [OK] を押して終了 
- 
-==== (6) LXTerminal の起動 ==== 
- 
- 
-左下のアプリケーションメニューから、「システムツール」→「LXTerminal」 
- 
-LXTerminal 上で、(5) で設定したキーで日本語入力できることを確認します。 
- 
- 
- 
- 
- 
- 
- 
- 
- 
- 
- 
- 
  
 +[[userland_fcitx|こちらに移動しました]]
linux/userland/debian_uim.txt · 最終更新: 2020/06/21 12:55 by oga